借金の返済で苦労した話

私が借金をしたきっかけは、転職でした。貯金は50万円くらいあったのですが、あっという間になくなってしまいました。自己都合で退職をしたのに、なんの準備もしていなかったことが原因です。すぐに仕事が見つからず、就職の面接を繰り返していました。スーツ代で10万円くらいいきましたが、それ以外にもいろいろとコストがかかりました。お金がなかったので、クレジットカードのショッピング枠を利用して、リボ払いにしていました。正社員の仕事を自己都合で退職してしまったので、なぜ退職したのかは必ず聞かれましたが、ポジティブな返答ができず、うまくいきませんでした。仕方がないので、派遣や契約社員の仕事も応募して、一時的に非正規社員として働こうと考えました。収入ができたので、借金の増加は一時的に止まりましたが、思い通りにいかないことにストレスが溜まっており、無駄遣いが増えていきました。クレジットカードのショッピング枠はいっぱいまで使ってしまい、リボ払いにしていたので負担はかなり大きかったです。しかも、困ったことに、私が持っていたクレジットカードのリボ払い手数料は18%でした。消費者金融で借りたケースと変わらない負担がかかってしまうということになります。クレジットカードの返済ができなくなったので、カードローンを作って借りるようになりました。クレジットカードも2枚目を使うようになりました。3枚目のクレジットカードを作ろうとしましたが、審査に通りませんでした。今思うと、審査に通らなくてよかったと思います。もしも審査に通ってしまっていたら借金はさらに増えていたでしょう。私が正気に戻った時には、借金が100万円を超えており、債務整理をするしかありませんでした。幸いなことに、任意整理で解決ができましたが、それからしばらくはクレジットカードもローンも利用できない生活となりました。私の場合、ストレスなどで精神的に弱っており、正常な判断ができなかったことも原因でした。早めに医者や弁護士などに相談をするべきでしたね。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*